痛みの少ない入れ歯

軟らかい入れ歯コンフォート。

従来までの義歯(入れ歯)は、固いプラスチック又は金属で出来ていた為、顎堤の状態が悪い方が咬むと痛みが発生することがありました。これは軟らかい粘膜の上に、固い義歯が乗っているわけですから当然と言えば当然の事です。勿論、従来から義歯の軟らかい裏打ち材は色々ありました。ただしこれらの材料は、数ヶ月使用するとすぐ固くなってしまい、とても満足できる物ではありませんでした。しかしこのコンフォートという義歯は違います!!医療に使用されている生体シリコンを義歯の裏打ちに使用することにより、長期に渡り軟らかい状態が続きます。

●治療費一床・・・・・100,000

Images

コンフォート5つのポイント

Images

  1. 変質しない
  2. 剥がれない
  3. 吸着が良い
  4. 咬合力が向上する
  5. 粘膜負担を緩和する

生体用シリコンの医療応用例

  • 脳神経外科:水頭症シャント、脳室ドレナージ
  • 心臓外科:ペースメーカー用リード線、コロナリーカニューレ
  • 一般外科:フォーリーカテーテル、Tチューブ、静脈カテーテル

軟らかい裏打ちの義歯は痛みが非常に少なく、患者様の満足度も非常に高くなっています。